2017年6月17日土曜日

水彩絵の具練習問題2

水彩絵の具の混色の方法に関する練習問題です。

1.次の文の( )に適当な語句を入れよう。( )内に選択肢がある場合には正しいほうを選ぼう。

基本的な混色を説明しましょう。絵の具では、赤色と( ① )色を混合するとオレンジ色、青と黄では( ② )、赤と青で( ③ )、になります。また( ④ )と黒で灰色になります。しかし、どちらか一方の色を増やすと、(⑤減らした 増やした)ほうの色に近い色相となります。

また絵の具の場合、混色すると必ず彩度が(⑥高 低)くなってきます。したがって鮮やかな色を生かしたいのであれば、なるべく多くの色を混ぜることは(⑦推奨され 避け)て、重ね塗りをするほうを選びます。

透明水彩の場合には上達してくればまだ乾かないうちに、別の色をそばに置いたり、水で(⑧溶いたり にじませたり)する技法を使うこともできます。このような技法ができるようになると表現の幅が格段に広がります。

答え ①黄 ②緑 ③紫 ④白 ⑤増やした ⑥低 ⑦避け ⑧にじませたり



0 件のコメント:

コメントを投稿